会社概要

会社概要

社名 株式会社スチコン塾
Suchicon Juku Co,. Ltd.
代表取締役 大関友美乃
Yumino Ozeki
本店所在地 〒163-0532
東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル32
電話 非公開
お問い合わせはメールでお願いします
設立 1999年12月17日
   
業務内容 1. 新調理システムに関するコンサルティング業務
2. 厨房機器及び厨房機器システムの販売業務
3. 厨房機器及び厨房機器システムのマーケティング業務
4. 弁当・仕出しを含む飲食店経営
5. 冷却調理普及を目的とする会員制クラブの企画・運営
6. セミナーの企画及び運営
7. 集客のためのホームページ制作・SNS活用コンサルティング業務
8. 事業所向け調理及びサービス研修

 

創業当時の活動

創業者 故大関仁シェフがスチコン調理のパイオニアとして
機器の性能向上について厨房機器開発の現場に深く関わる。

これからスチコンをみんなが活用する時代が来る!
いろいろなメーカーのスチコンを試してみたい
ということから独立しフレンチレストランを経営する。

飲食店で調理場の温度管理による標準化を研究しながら
厨房機器メーカー、電力会社、ガス会社などと協力して、
新調理システムの啓蒙活動を行う。

2000年~2013年の間で、新調理システムセミナー及び
冷却調理セミナーを400回以上行う。

スチコン研修・調理場の支援

・スチコン研修OJT
・調理場の業務標準化・平準化サポート
・クックチル・クックフリーズなど冷却機器の活用
・働き方改革による長時間労働の解消
・真空調理活用による業務標準化

 

営業利益を増やす 業務改善コンサルティグ

スチコンを使いこなすとは生産性を上げる使い方ができること
スチコンを使って料理を作れることではありません

厨房設備を導入したけれども
労働生産性が上がらない現場

同じ人数でより多数の商品を製造したい現場

SNSを活用して集客数を増やしたい現場

現場診断を行い営業利益を増やす業務改善を
ご提案させていただきます

▷▷▷詳しい内容はこちらをクリック

 

独自のスタッフ教育のためのコミュニケーション講座

人に言葉を伝えることはむずかしいですね。
長年、コンサルティングを通じてむずかしさを感じてきました。

さまざまな現場の方との取り組みを繰り返し
ジェスチャーゲームなど、コミュニケーションを学ぶいくつかの手法をとりいれ、
PDCAをまわしていくことで、学習スタイルが定着することがわかってきました。

継続的な学習をすることで、個人のコミュニケーションに対する怖さを克服し
人が変わっていく、チームが変わっていくことを実感しております。

人間関係がうまくいっていない組織、教えることがむずかしいと感じる
リーダーのみなさま、企業の研修等でご活用くださいませ。

知的障がいのある方の就労移行支援施設において
ビジネスコミュニケーション講座を担当しました。


 
スチコン塾は経営者と管理者の方々
調理現場の皆様と一緒に
テクノロジーの進化に対応する視点をもち
変化の潮流に乗りながら、新たな挑戦へと導いています
食ビジネスの舞台裏での成功を支え、働き方改革への第一歩を提供します
スチコン塾代表・メンバー紹介