スチコン塾「最新!レシピ展開講座」

どんなレシピもスチコンレシピへ展開する方法を学ぶ!

メニューアイデアでもう困らない!

既存のレシピや雑誌をご持参ください!

スチコン調理スタッフ教材もプレゼントします!

41729594_331227557434279_1746035404189990912_n のコピー

19年の研究で生まれたレシピ展開の方法

スチコン塾 大関ゆみのです。

この度、ご要望をたくさんいただいておりました「レシピ展開講座」を開講することになりました。

スチコン=スチームコンベクションオーブンが小型化して、たくさんの方が使う機器になったことで

コンサルティングで訪問するクライアントさんのレシピだけでなく

食品メーカーさんなどから、スチコンレシピ開発のお仕事をいただくようになりました。

スチコン調理。

わたしも最初はわからなかった。。。

スチコンは便利な機器ですが、通常のレシピのままでは、同じように調理できない場合があり

むずかしいと感じている方も多いですね。

私も最初は、よくわかりませんでした。


けれども、

19年間いろいろとやってきたことを整理、整頓しながら

実践をしているうちにポイントをきちんと説明できるようになりました。

自分でできても人に教えるのはむずかしい

コンサルティング先でもクライアントさんの現場でレシピを作成しております。

「大関さんは、なぜ?スチコンの温度がすぐにわかるのですか?」

「私もできるようになりたいです!」

と言われたことから、どうしたら誰でもレシピ展開をできるようになるのか

実践しながらずっと考えてきました。


どんなモノゴトでも、自分ができることと、人に教えることではちがいます。

だから、悩みました。

19年間、どうやって教えたら誰でもできるようになるのか研究を重ねてきました。

これは、大げさでなく、創業者の大関シェフはスチコン調理のパイオニアでした。

大関シェフができるのは当たり前ですが、

コンサルティング先のクライアントさん、すべてのスタッフの方がスチコンを使いこなせるよう指導をしなければなりません。

料理の作り方がわかっていれば展開可能な方法

あたらしいモノゴトを学ぶ場合、

技術のちがいもあるし、習得にはとても時間がかかります。

日々の仕事もたくさんある中で、あたらしい仕事を覚えることは本当に大変です。

そして、365日3食の献立を考える現場もあるので

やらなければならないことがたくさんるし

人はいない。できる人が限られる。頼る人がいない。

そういう悩みを抱えながら日々、お仕事をこなしている状態の現場が多いのでなんとかしたかったのです。

メニュー開発に困っていたら、そのストレスをなくして

雑誌やインターネットで見つけたレシピをスチコン調理へ展開する方法をぜひ活用していただきたいと思います。

スタッフ教育はどうするの?

スチコン塾のDVD教材をみてもらいましょう

この講座を受けていただくと、

おそらく、あなたは「自分では何をやれば良いのかわかった!」

「が、しかし。。。スタッフに教えるまではむずかしい」

と思うかもしれません。

このことをスチコン塾ではなんとかしたかったのです。


そこで、8年間かけて復習用の教材をつくりました。

1回のセミナーで、受け取れる情報量は限られています。

すべてをもらさずに聴き取ったとしても

すぐに活用したり、忘れないでいることは人間の本能として

とてもむずかしのです。

なんどもくりかえし、学ぶことで現場の基礎知識が定着していきます。

あなたはたとえリーダーだとしても教える必要はありません。

ただ、動画をみて、テキストを読んで実践する現場にできれば

おのずと成果があがってきます。

どうぞ安心してご参加ください。

スチコン塾 基本調理動画

あなたの現場の既存レシピや雑誌をお持ちください!

6時間の講座の中で、既存のレシピをスチコンに置き換えていく考え方を学び。

現場にもどって、すぐに試作を行えるようにしましょう。

基本的なスチコン調理の実習も行います。

3ヶ月後、あなたの現場で、スチコンを使っていろいろな料理を作れるように、全力でサポートさせていただきます!


スチコンレシピ展開を学びたい方のための講座です。


講座の内容

既存レシピをスチコン調理・真空調理・クックチル・クックフリーズのレシピへ一緒に考えて展開します。

1、レシピ展開をするための「目的」を明確にする 
  →スチコンレシピ展開は「調理工程分析」

2、PDCAを活用します。

3、レシピ展開の考え方ー講義

4、調理実習
・やさいの煮物調理の基本からスチコン調理へ展開
・炒め煮調理の基本からスチコン調理と真空調理へ展開
・肉の煮込みの基本からスチコン調理

5、レシピ展開のワーク
  →ご自分のレシピを展開していきます。

6、振り返り-PDCA

7、フォローアップ
  →展開したレシピを現場に戻り調理してください。
  その結果についてフォローアップします。

講座の概要

【日時】2018年11月14日水曜日 9:30〜16:30(開場9:20)

【会場】福島工業株式会社 東京ショールーム 

    〒111-0052 東京都台東区柳橋2-17-4 1階
    代表 TEL. (03)5835-2181
 
    *お問い合わせはスチコン塾へお願いします。

【地図】 https://goo.gl/maps/zsxtESGJzmu

【持ち物】 

・筆記用具 ノート 
・コックコート エプロンなど調理できる服装
・展開したいレシピ(自分が作り方を理解している料理のレシピ)
    
【費用】 お一人様54,000円→初回特別価格37,800円税込

*請求書が必要な場合はお手数ですがご連絡をいただけましたら、すぐにご用意いたします。(メールまたは郵送)

*りん議等に時間がかかる場合には、お席のご予約を承ります。お気楽にお問い合わせをくださいませ。

【特典】

13年かけてやっと完成したスタッフ教育用の復習用教材。
64,800円相当 ファイル付き一式をプレゼントします!
・スチコン塾集中講座のテキスト1冊、調理DVD2枚、レシピ
・スタッフ教育にご活用ください


画像の説明

お申し込み

お一人様54,000円→初回特別価格37,800円税込

お申し込み締め切りました。ありがとうございます。

講師プロフィール

s_スクリーンショット 0030-07-02 5

スチコン塾 代表取締役 大関ゆみの

東京都生まれ 短大で栄養士免許を取得。ジャパン・フードコーディネータースクール1期生 キューピー3分クッキング、フードコーディネーター宮地真紀子氏アシスタントを経て渡米。有名シェフの料理教室、店舗開発、メニュー開発等で下積み経験。
1999年独立 夫である(故)大関シェフとフレンチレストランを8年間経営しながらスチコンや新調理システムを実践。新調理システムの導入、応用できるスチコン調理や真空調理レシピを標準化する最適化する方法を得意としている。スチコン塾の展示会実演・セミナー回数は450回以上。できるように成るための学び方は体系化して教材にしている。

商品を「つくる」こと。「売る」ためのブランディング、ウェブ集客方法の指導も行います。「わかる」と「できる」の間には、時差があります。できるようにするために「伝える」「教える」ことを心がけております。




2018年最終

12月5日スチコン塾集中講座

スチコンを使いこなす方法・クックチル・クックフリーズ・真空調理の実習を体験したい方はこちら


スチコン調理や仕組みづくりについて知りたい方はこちら↓

画像の説明